アトリエフルール湘南

タグ『練り切り』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『練り切り』のページ一覧

タグ『練り切り』のページ一覧

page

9月の練り切り着せ綿重陽の節句に菊の花に綿を被せて、その綿が朝露で湿ったもので体をふき、邪気を払ったという平安貴族の宮中行事です。伝統的な菊の花に綿に見立てた白い練りきりあんを茶こしで通して…

8月の練り切り木槿メダカ向日葵中心の赤いところがちょっと難しかったです。メダカは水流の中にめだかが泳いでる様子です。なるほどこうすればメダカになるんだと思いました。向日葵はハサミ切りです。こ…

投稿するのが大変遅くなりましたが、7月の練り切りです。七夕は笹の葉をへらで描くのが、ちょっと難しかったです。天の川は、夏らしく錦玉羹(寒天)の青と透明なのと混ぜて作りました。紫陽花は裏ぼかし…

大変遅くなりましたが、6月のヨークカルチャー茅ケ崎の練り切り教室です。カエルさん、紫陽花、渓流です。あまり可愛いものは作りませんが、たまにはいいでしょう。紫陽花もいろいろな表現方法があります…

7月の練り切りです。練り切りは、日本の美しい四季の移ろいや伝統の営みなどを、美しい色彩と独特の形で表現する和菓子です。七夕、天の川、紫陽花。七夕は過ぎてしまいましたが、レッスンの日程上やむを…

6月の練りきりです。一つ目は青葉や空の青さがが映り、鮎が泳いでいる渓流を表しています。二つ目は紫陽花の簡単バージョンです。三つ目は可愛いアオガエルです。21日はヨークカルチャー茅ケ崎の授業があ…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。